和歌山 窓のエコリフォーム 内窓・外窓・複層ガラス交換

簡単施工で窓から住まいを快適に!窓のエコリフォーム 内窓・外窓・複層ガラス交換

熱の出入りが一番多い場所は「窓」

窓の断熱化によって、住まい全体が屋外の寒暖の影響を受けにくくなり、冷暖房効率が向上します。暮らしが快適になるとともに、冷暖房コストも削減。大きなエコ効果をもたらします。

※上記数値はYKK AP株式会社算出です。夏:外気温33.4℃/室温27℃の場合 冬:外気温0.5℃/室温20℃の場合

窓のエコリフォームは、おもに3種類

内窓の取り付け

いまある窓の内側に、もう一つ窓を付けて二重窓にします。ふたつの窓の間にある空気層が室内外の熱の出入りを抑え、断熱効果を発揮します。
また、屋外からの騒音と屋内からの音漏れを抑制する防音効果、冬の窓のまわりの寒さや結露の軽減、二重サッシ化による防犯効果も期待できます。

現場で採寸したうえで加工・組立。今ある窓はそのままですので、内装・外装の工事が要りません。簡単施工で内窓を設置できます。

外窓の交換

いまある窓を外して、新しい窓に一新します。その昔一般的だったアルミサッシと単板ガラスの窓を、樹脂窓や断熱性の高いガラス窓に取り換えるだけで、室内の暑さ寒さを防ぐことができ、快適さがぐんとアップします。

サッシごと交換する場合は内外装の工事が必要ですが、いまある窓枠の上から新しい窓をかぶせて窓を一新できるカバー工法なら、内外装工事は不要で省コスト。比較的簡単に交換できます。

ガラスの交換

いまある窓のサッシはそのままで、ガラスだけを複層ガラス(ペアガラス)に交換します。複層ガラスなら、2枚のガラス間の空気層により室内の熱を外に逃がしません。

既存の単板ガラス用サッシにそのままセットして断熱性をアップする「アタッチメント付複層ガラス」。日射対策に有効な遮熱タイプや、より断熱性の高い断熱タイプの「高性能複層ガラス」など、各種メーカー製品を豊富に取り扱っております!

窓のエコリフォームで冷暖房コスト削減!!
みどり産業株式会社までお気軽にお問い合わせください。